老眼になったら? 補正したらどんな見え方? を体験! 遠近両用コンタクトレンズ装用時の見え方がシミュレーションできるアイシティCVIS<コンタクトレンズ・ヴァーチャル・イメージング・システム>を開発しました!

ご希望の方は導入店舗にてスタッフへお声掛けください。

導入店舗はこちら

アイシティCVISとは?

コンタクトレンズ・ヴァーチャル・イメージング・システムは、立体的なヴァーチャル映像で「遠近両用コンタクト着用時の視界」や「老視が進んだ際の見え方」を疑似的に体験することができます。
店頭ではタブレットを使用し、実際に装用しないとイメージしづらい「遠近両用コンタクトレンズを装着した際の見え方」を手軽にシミュレーションすることが可能です。※見え方には個人差があります。

実際のシミュレーション動画

アイシティCVISだからこそ3つのポイント

  • Point1

    リアルな日常生活を
    シミュレーション
    実際に室内を動き回っているような画面移動でシミュレーションが可能です。
    距離ごとのピントの合いかたを、画面の動きに合わせてグラフィクス化する技術で、遠く、中間、近くの見え方を切れ間なく再現します。
  • Point2

    シーンや
    見え方を選べる
    「ショッピング、レストラン、リビング、オフィス」のシーンを選んで「テレビと雑誌・スマホと壁掛け時計」など、遠方・近方のものの見え方を遠近コンタクト使用、不使用の場合でシミュレーションできます。
  • Point3

    使用する前に手軽に
    体験できるから安心
    実際に遠近両用コンタクトを試着する前に、老視の程度に応じた見えにくさと矯正した時の見え方をタブレットを使用し手軽にイメージできます。

ご希望の方は導入店舗にてスタッフへお声掛けください。

導入店舗はこちら

  • お得なWebクーポンはこちら
  • アイシティを初めてご利用の方限定! らくらくWeb登録はこちら